イメージバー古美術 大正館

知っとこネット古河

ギャラリー1


古九谷鷺小皿イメージ1 古九谷鷺小皿イメージ2
古九谷色絵鷺中皿

17世紀の江戸初期に短期間で生まれて消えた古九谷の鷺絵皿。赤を前面に押し出すのではなく、ところどころあしらうことによって洗練された絵柄となっており、古九谷の特徴である豪快さよりも、落ち着いた雰囲気を醸し出す。

(無銘 サイズ 5寸弱(14cm))
藍古九谷鷺小皿イメージ1 藍古九谷鷺小皿イメージ2
藍古九谷尺皿

素朴で力強く、品もある古九谷初期の染付の皿。呉須の濃淡の使い方に墨絵の影響がうかがえる。古九谷は青手が有名だが、染め付けでこういった名品もある。

(無銘)
園城寺尻張茶釜イメージ1 園城寺尻張茶釜イメージ2
園城寺尻張釜

松平家名物釜。尻張とは、尻の張ったような形から名付けられたもの。


次へ 次へ

Copyright (C) 2006 TAISHOKAN, All Rights Reserved.